みんなの声 一覧表示 / 全て表示

まだ私達は彼氏と彼女といった関係ではありません。

直ぐに付き合う事は出来ません。

それでも私達はお互いに想い合っている。と
私はそう強く感じています。

一年後にお互いの気持ちを確かめ合い、再確認し
変わりがなければ迷わず二人で進んで生きたいと思っています。

私は一年後に彼と会う事を決心し8月末を最後に離れました。

彼にも
『今、その瞬間だけ一緒に居たい訳じゃない』という事。

『未来の二人を想い
ずっと一緒に居たい』と思っている事。

真剣に伝えました。

『一緒に居たい』
取る行動は違っても
彼も同じ気持ちで居てくれていると、
それは変わらない想いだと、信じています。

二人で進む為に今は
これ以上ないくらいに
悩み考えますが

きっと今、この壁を越えなければ二人の想いは
いつか崩れてしまう…
そんな気がします。

なので二人の繋がりは
この『織姫』だけです。

先月の中旬くらいに
彼から紹介してもらいました。
沢山の二人だけの機能に
とても繋がりを感じます。

私のわがままで進めていって
沢山、淋しい思いをさせていると思っています。

申し訳なくて、いつも口から出そうになる言葉は
『ごめんね』ばかりです。

でも決心は揺らぎません。
だから、私が淋しくて
会いたくて仕方がない日も
弱音は吐きません。

一年後までは…

淋しくて淋しくて仕方がない時は
この『織姫』を開いています。

彼の温もりを感じます。

『一年』は…『一生』に比べれば短いと思います。

来年の8月末まで…
それから先も
『織姫』という存在に、

毎日欠かさず日記を付けてくれる彼に、

感謝しながら過ごしていきたいと思います。

三年後…三年前の日記を二人で読みながら
『こんな事もあったね』と微笑み合う二人で居たいと思います。


次の声へ